合わせ絵(デカルコマニー)《きく組》

72

夏に紙コップで作っていた「セミ」をとまらせる木を合わせ絵(デカルコマニー)で作ってみました。まずは。、半分に折った画用紙に木を描きました。

子どもたちは、興味津々!!

次は、画用紙を「ペタン!」と合わせて、アイロンをします。

「さぁ!開いてみよう💛」

「どうなってるかな~?」

子どもたちは、みんな「わぁ~💛」と嬉しそうでした。この木に自分たちで作ったセミをとまらせてあげようと思いま~す。