卒園式  《梅組》

621

3月27日(火) ・・・ 平成29年度の卒園式が行われました
朝からとても良い天気に恵まれ 4月並みの気温と穏やかな春の日差しの中、園庭の桜の花も五分咲きになり子どもたちの卒園を祝福してくれているようです。
午前9時、お父さんやお母さんと一緒に黄色のスモックを着た梅組の子どもたちが続々と集まってきました。
受付で出席をとってもらって・・・胸にピンクのバラの花をつけてもらって・・・全員元気に登園してくることができました。

先ずは園庭で記念写真です。

みんな揃って記念撮影

午前10時 全員ホールへ入場しました・・・さあ 卒園式の始まりです

卒園証書・記念品 授与・・・  一人ひとり名前を呼ばれると大きな声で返事をして舞台に上がり卒園証書を受け取ることができました。

緊張しながらも堂々と胸を張って歩く姿に・・・早くも涙の気配が・・・😢

お別れのことば

春のこと・・・

夏のこと・・・

秋のこと・・・

冬のこと・・・

そして3月・・・色々な経験をして大きくなった僕たち私たちはこんなに大きくなりました。

大好きなお母さんに『ありがとうのメッセージ』を贈ります

ママ・・・ありがとう💓 お母さんからもお祝いの言葉をもらって・・・   涙が・・・
お母さん ありがとう💓  お母さんも可愛い我が子をしっかり抱きしめて・・・おめでとう 大きくなったね 大好きよ💑
ママ・・・ぼくを生んでくれてありがとう💓・・・この言葉にみんなの涙腺がドッと緩みました🌟

お別れの歌 『また きみに あいたい』

♪手のひらの上・・・春の風のせて・・・新しい道・・・そっと歩き出す・・・数えきれない・・・沢山の出会い・・・温かい声・・・ずっと忘れない・・・ありがとうの花が 僕等の周りに 沢山沢山咲きますように・・・

在園児とのお別れ

園児 退場 『蛍のひかり』の曲で参加者全員の祝福の拍手の中、誇らしげに退場していきます。

園庭に出て 今度は保育園のお友だちや先生達みんなに『ありごとうの花束』をプレゼントしました。