カプラ遊びをしたよ《桜組》

53

雨の日・・・お部屋でカプラ遊びを楽しみました。
同じ形の四角い板を組み合わせて想像力を発揮しながら色々なものを創り上げていく遊び・・・カプラ遊び
保育士からの提案は、「創っている時、崩れても、壊れても怒ったり友達のせいにしたりしないこと」「もう一回・・もう一回・・と、何度でも挑戦すること」この2点だけです。
子ども達は友達と協力したり、一人で考えたりしながら、この何の変哲もない薄っぺらい板で夢中になって遊ぶ事が出来るんですね。