防災訓練《一年間の総まとめ》

206

3月の防災訓練では、一年間の総まとめとして、「不審者に出会った時の対応の仕方」「地震が起きた時の避難」「火災が起きた時の避難」等を 悪い例と良い例の劇を観ながら、先生や子ども達みんなで再確認していきました。

不審者に出会った時の対応について、先ず悪い例の劇を観ました。怪しいおじさんが「飴をあげるから一緒に行こう・・・」との誘いについていこうとすると・・・子どもたちからは「ダメー!!」と止める声が響き渡りました。

その後で、不審者に出会った時の対応のしかたの良い例を子どもたちが実際にしてみました。

いかのおすしの約束

知らない人には ついて いか ない
知らない車には  らない
怪しい人と出会ったら  おごえを出して助けを呼ぶ
 ぐにげる
お家の人に すぐに  らせる

地震が起きた時の避難の仕方では・・・・

遊んでいるときに地震が起きたら・・・・

 

今までの避難訓練をしっかり覚えていて 敏速に行動する事ができていましたよ(^_^)v

みんなで“ダンゴムシのポーズ”をしてみました。

火事が起きたときの非難の仕方では・・・・

突然迫ってくる火のお化けに大慌て・・・いつまでも遊んでいた子どもは、無事に逃げることができたでしょうか?

悪い例を観てから、どうすれば良いかを考えて、子どもたちが劇をしてみました。

おはしもの約束

避難するときは・・・
 さない
 しらない
 ゃべらない
 どらない

この一年間でいろいろな場面を想定して避難の訓練をしてきました。子どもたちはそのひとつひとつをしっかり覚えていて正しい避難の仕方が身についていました。