待ちに待った運動会!! 《桃組》

83

少し緊張している子どもや嬉しくて笑顔いっぱいの子どもと、それぞれいろんな気持ちで始まった運動会ですが、みんな元気に張り切って入場です。。。手をしっかり振ってカッコイイです。

桃組最初のプログラムは子ども達が大好きなリレーでした。いよいよスタートです!

友達の名前を呼んでバトンをもらっていました。

みんな力いっぱい走る姿がまたまたカッコよかったです!(^^)!

次は梅組さんと一緒にたくさん練習してきた組体操です。
始まる前には講師の先生が教えてくれた
「大きい声で言う」「サッと早く動く」「ピッとカッコよく決める」の3つの約束をみんなで思い出して始めました。”バランス” ピッと決まりました。
2人組の”飛行機”も友達と心を合わせて頑張りました。
6人組のピラミッドも下のお友達が重たくてもグッと力を入れて支え、大成功でした!!
どの技もみんなの気持ちが集中して、今日が今までで一番カッコよく決めることができました。

いよいよ鼓隊です。太鼓の練習は子ども達の方から「今日は太鼓せんの?」とリクエストがあるくらい好きでした。初めて被るベレー帽で入場です。


指揮を見て大きい声でリズムを歌いながら、堂々と自信を持って自分の演奏をしていました。
一生懸命の姿に感動です。

楽しみにしていた、親子競技の「ダンシング☆玉入れ」です。エビカニクスの曲に合わせて踊ったり、玉入れしたり、おうちの人と笑顔いっぱいで楽しんでいました。子ども達が描いた「エビとカニ」のお面もとっても素敵でしたよ。

運動会の最後は桜組、桃組、梅組さんの親子で「世界に一つだけの花」を踊りました。おうちの人に抱っこしてもらったり、ギューッと抱きしめてもらったり、頑張りをほめてもらっていました。

閉会式では園長先生からお土産をいただきました。
昨年は数人、涙が出てしまった子どももいましたが、今年はみんなが力を発揮して、真剣に取り組む顔、楽しそうな顔、嬉しそうな顔がいっぱい見ることができ、子ども達の成長をたくさん感じることができた素敵な運動会でした。子ども達に感謝です。ありがとう