帰りの用意《ひまわり組》

148

以前、朝の用意の様子を載せました。今回は帰りの用意をしている子どもたちの様子です(*^-^*)

まず、ロッカーから自分のかばんを持ってきて丸くなって座ります。

コップとお帳面と汚れものを配って、一つずつ自分のかばんの中に入れていきます♪

「コップを配るからコップ袋を開けて待っててね」というと、みんなコップ袋を用意して、準備万端!

「このコップは誰のでしょう!?」と聞くと「〇〇ちゃんの~!」と答えてくれたり、「はーい!」と手を挙げてくれます(^O^)/

コップ袋をギューッとしめて・・・(*’ω’*)
お友達がコップを入れやすいように、袋を広げてくれています!優しい・・・♡

お帳面と汚れものも入れますよ。

汚れものも、「これは誰の~?」と聞くと、おむつの柄を見て「〇〇ちゃんの!」と答えてくれる子もいます!!
用意ができたらみんなで手をつないでお帰りの歌を歌いますよ♪
「また また あした~♪ばいばーい!!」

最後はかばんを先生にわたして「おねがいします」といいますよ(*^-^*)